韓国の人気店。トッポギ食べ放題두끼 (トゥッキ)はコスパ最強!

韓国旅行情報
スポンサーリンク

韓国に行くならトッポギ鍋食べ放題の두끼 (トゥッキ)でご飯を。1000円以内でお腹いっぱい食べられてコスパ良し。体験レビュー。

トッポギとは屋台メニューの定番。甘辛ソースが絡んだお餅。

そう、これ!!!!!!!

韓国のトッポギ鍋食べ放題の두끼(トゥッキ)をご紹介します♪

두끼(トゥッキ)はトッポギ鍋食べ放題チェーン

두끼(トゥッキ)とは韓国発トッポギ鍋食べ放題チェーン店!

Biz chosunホームページより引用

두끼(トゥッキ)はトッポギだけでなく野菜やラーメンなど様々な具材を扱っていています。

アレンジしながら楽しんで食事ができる韓国で大人気のお店です。

두끼(トゥッキ)でトッポギ鍋食べ放題してきた

두끼(トゥッキ)の食べ放題体験レポートをお届けします!

まずは土台となるソースを選ぶべし

入店したらまずベースとなるソースを選びます。

バラエティー豊かなソースたち!辛いソースがたくさんあるので迷っちゃいますね。

◆もちろん辛くないソースもありますよ!
◆辛さレベルは唐辛子マークをチェックをすればわかります♪

非常に辛いソースが混じっているので気をつけてくださいね!

 

2人前用のお鍋はこのくらいの大きさで、結構たくさん具材を入れられます。

各テーブルにはIHがあるのでその上でグツグツとお鍋を温めますよ。

食材エリアから食材を調達すべし

두끼(トゥッキ)の食べ放題は食材がたくさん揃ってます!

食材コーナーのほんの一部ですが紹介♪

まずはトッポギのトク(餅)コーナー!

お餅だけでこんなに種類があります!迷っちゃいますね。トッポギでお馴染みの形やパスタのような形のお餅があります!

いろいろなお餅を入れて食感を楽しむのも楽しいですよ♪

 

続いて女性は必須(?)の野菜コーナー!旅行では不足しがしちな野菜もしっかり摂ることができます◎

写真中央はエゴマの葉!韓国ではサンチュ並みによく食べれる野菜。

 

こちらは麺コーナー!袋麺コーナーもあるので迷っちゃうんですよね。

奥に写ってるのが韓国風天ぷらのティギム。揚げ物エリアも見逃せません!

 

袋麺で辛くないものをお探しの方はこれがおすすめ!麺に卵が練り込んであって美味しいですよー♪

筆者は韓国ラーメンほとんど制覇していました。

お鍋にはたっぷりの食材を入れるべし

さて!食材が揃ったらお鍋にどんどん入れちゃいましょう。

こんな感じでたくさんの具材を入れてみました♪

中央にある特殊な色の物体はスンデという食べ物(大好き。笑)

◆スンデとは?

豚の腸に春雨を詰めたもの。韓国式ソーセージと言われています。

日本にはない不思議な食感を楽しんでみてください!

 

はい、いい感じに煮えました♪これがトッポギ鍋です!!こんなものをお腹いっぱい食べることができちゃいます!

두끼(トゥッキ)の詳細情報

두끼(トゥッキ)利用時の情報をまとめてみました。

두끼(トゥッキ)の店舗がある場所

◆두끼(トゥッキ)は韓国国内に200店舗以上展開しています

◆アジアを中心に海外にも進出しています!

(ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイなど。)

韓国旅行に行ったら・・・

ホテルに到着したら近くの두끼(トゥッキ)をGoogleなどで検索してみましょう♪

アジア旅行に行ったら・・・

旅先のご飯に飽きたら두끼(トゥッキ)もアリかも?笑

※残念ながら두끼(トゥッキ)は日本には進出していません!

두끼(トゥッキ)の食べ放題料金

利用時間は1時間半という決まりがあります!

大人:8,900ウォン
(※目安金額:850円。レートにより変動します。)
中高生:7,900ウォン
子供:4,900ウォン
36ヶ月未満:無料

以前は大人7,900ウォンでしたが、2019年より1000ウォン値上がりしちゃいました。それでもまだまだコスパは良いですよ!

スポンサーリンク

두끼(トゥッキ)の利用時の注意事項

①一部メニューは追加料金が必要となります。(チーズフォンデュなど)
②食べ物を残してしまった場合は負担金1,000ウォンを支払う必要があります。

いろんな食材が食べたくなってしまいますが、

食べきれる量だけをお鍋に入れるようにしましょうね〜!

 

最後に食べ放題を楽しんでるとってもリアルな写真!!

韓国旅行に行くならコスパの良い두끼(トゥッキ)に行ってみてください。

あなたの旅行がさらに楽しくなりますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました